So-net無料ブログ作成
前の8件 | -

キネマと恋人 [演劇]

KERA・MAP#009「キネマと恋人」東京千秋楽を観てきました。
2016年初演の再演。架空の「梟島」の港町に住んでいる主婦のハルコ。町の映画館
での映画鑑賞が生きがい。銀幕の寅蔵(妻夫木聡)に恋しているハルコ。その寅蔵が銀
幕から飛び出し、ハルコと逃亡・・・
ハルコのウクレレ演奏と寅蔵役者との盛り上がり。ハルコと妹(ともさかりえ)に感じ
るチェーホフ感。
カーテンコール4回。最後はケラさんも登場。多数の見切れ席の開放はせず立ち見多数。
場面転換のダンサーたちの振る舞いがカッコよくおしゃれ。段取り完璧。物販不明。
6/24 キネマと恋人 KERA・MAP 世田谷パブリックシアター 13:02-16:31(15分休憩有) 3階B列 4,800円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

江戸川区立第3中学校避難所 [演劇]

劇団離風霊船「江戸川区第3中学校避難所」を観てきました。
東京地区に大災害が発生。避難所である江戸川区第3中学校が舞台。避難民はどん
どん避難所を出ていくが、避難所を出ていけない訳あり避難者たち。ある日避難所
統廃合となり、江戸川区第1中学校の避難所から江戸川区第3中学校移転してきた
避難者たち。まだ、ほとんどの人達の家族が瓦礫の下。そんなところに思わぬ決定
事項が避難所の人々に伝えられる・・・LASTは流石リブレ。
カーテンコール1回。物販不明。今回は客演多数。皆劇団になじんでいて劇団員の
よう。
6/16 江戸川区立第3中学校避難所 劇団離風霊船 ザ・スズナリ 17:05-18:28 A列 3,800円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ゴドーを待ちながら [演劇]

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「ゴドーを待ちながら」を観てきました。
多田淳之介演出。ウラジミールに大高洋夫さん。エストラゴンを小宮孝泰さん。
いまだかつてない、わかりやすいゴド待ち。ウラジミールに大高洋夫さんがな
んともうれしい。なにげに大高さんが朝日の振付披露。小宮さんの第三舞台い
じりもいい感じ。
カーテンコール2回。物販は原作本他。自由席の入場は、厳密な整理番号順で
はなく10人単位のアバウト入場。まあ、いつ入場しても大差ない客席。最前
列は、いじられ覚悟で。
6/15 ゴドーを待ちながら KAAT神奈川芸術劇場プロデュース KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ 12:58-15:06 自由席上手2列 5,000円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

2.8次元 [演劇]

ラッパ屋第45回公演「「2.8次元」東京初日を観てきました。
財政難に苦しむ老舗新劇の劇団「雑草座」。財政難を乗り越えるため2.5次元ミュージ
カルを上演することになる。畑違いの芝居に挑戦する新劇役者たち。新しい2.5次元の
芝居だけど演出のダメ出しは結局昭和な発言。役者の心を入れ2.5次元を3次元に近づ
け2.8次元の舞台に。オープニングの唄やダンスが多いのにびっくり。お話が、皮肉に
も近々の話題にマッチしすぎ。笑って泣ける楽しい舞台。激しいダンスがあるけど役者た
ちは大丈夫か。
カーテンコール3回。客演紹介。物販Tシャツや台本多数。相変わらず物販のTシャツを着
て来場する観客多数。
6/9 2.8次元 ラッパ屋 紀伊國屋ホール 14:02-15:50 Q列 5,500円
コメント(0) 
共通テーマ:演劇

らぶゆ [演劇]

KAKUTA第28回公演「らぶゆ」初日を観てきました。
お話は刑務所仲間が出所し、いろいろあって福島県白河市の田舎に仲間で住むこと
になる。舞台がその家。近所の人との交流。仲間各人の人生、心に抱える傷。2011年
3月の福島。夢のように過ぎ去る思い出深い日々。抱えた傷を隠し、それぞれ前を向い
て生きていく。
カーテンコール2回。物販多数。小須田康人さんとみのすけさんの共演はレア。中村
中さんの「つぐない」本気カラオケも観たかったな。開演前アナウンスや村の人たち
のネイティブ福島弁は秀逸。
6/2 らぶゆ KAKUTA 本多劇場 13:05-15:53(10分休憩有) H列 5,500円
nice!(0)  コメント(0) 

1001 [演劇]

少年王者舘「1001」を観てきました。
初観の少年王者舘。言葉遊び、リピート演技。群唱、ダンス。お話は、令和の時代の
少年の生まれる前、生まれた後、紙芝居、魔法のランプ、黄金バット。
夢の中のような世界観。舞台途中客電がつくこと多数。1分間のwikiタイム有。とに
かくこの舞台に役者多数。客席を惑わせ、最後に大感動。懐かしい80年代演劇を
思わせる舞台。
カーテンコール1回。物販不明。
5/25 1001 少年王者舘 新国立劇場小劇場 13:01-15:13 RB列 3,240円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

埒もなく汚れなく [演劇]

オフィスコットーネプロデュース改訂版「埒もなく汚れなく」東京千秋楽を観てきました。
2016年版の改訂再演。関西の伝説の劇作家大竹野正典さん一生。大竹野夫婦役 (西尾
友樹、占部房子)前回と同じキャスト。このような夫婦の会話が本当にあったのだという
リアル感。舞台最前にて海に向かい音の名を叫ぶ大竹の奥さんの絶叫に涙する友人広瀬
(福本伸一)と娘の恋人良太(照井健仁)そして客席。小さな劇場で役者たちの大きすぎ
る発声のセリフの一つ一つが心につきささる。妻あっての大竹野。
カーテンコール2回。物販は大竹野正典さんの戯曲集他多数。
5/19 埒もなく汚れなく オフィスコットーネプロデュース シアター711 14:03-16:14 C列 4,500円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

レ・ミゼラブル(佐藤隆紀、伊礼彼方) [演劇]

2019年「レ・ミゼラブル」東京公演を観てきました。
ジャン・バルジャン  佐藤隆紀
ジャベール      伊礼彼方
ファンテーヌ     濱田めぐみ
エポニーヌ      屋比久知奈
マリウス       海宝直人
コゼット       生田絵梨花
テナルディエ     橋本じゅん
マダム・テナルディエ 森公美子
アンジョルラス    小野田龍之介

バルジャンの佐藤隆紀さん、全然知らない役者だけど唄が演技がとても感動バル
ジャン。ジャベールの伊礼彼方さん、泥臭い叩き上げ風ではない川崎麻世系統の
美形なジャベール。バルジャンに逃がしてもらう時の会話がメロディーにのらな
いなと思った前回だけど、今回も同じくメロディにのらない通常のセリフ回し。
これは演出なのかも。力強く生きていくファンテーヌの濱田めぐみさんは、2回
観てこれが本当のファンテーヌなのかもと思う。前回妙に若く感じた学生たちは、
見慣れたからかこれもこれで納得キャスティング。期待のグランテール(川島大
典)は前回観た役者と同じ役者。この戦いは無駄じゃないのか?との思い。ガブ
ローシュを愛する優しいグランテール。とても素晴らしい演技のグランテールで
した。以前の愛しすぎるキャストたちを追っている自分がいるけど、新しい役者
たちでどんどん進化していくレミゼ。すべてのキャストバージョンを観たくなっ
てきた。
カーテンコール5回。5回目のカーテンコールは東宝テレザーブ初の貸切公演特
別カーテンコール。何をするのかとおもうと普通に各プリンシパル役者の抽選会。
どうなんだろうそれ。一部の観客向けの抽選より、プリンシパル役者の思いを聞
けるコメントをもらったほうが観客はうれしいのでは?今回の座席は2階補助席。
天井桟敷だけど足元広々視界良好で最高の席でした。
5/11 レ・ミゼラブル 帝国劇場 12:04-15:21(25分休憩有) 2階補助 5,000円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
前の8件 | -