So-net無料ブログ作成
前の8件 | -

お気に召すまま [演劇]

「お気に召すまま」東京千秋楽を観てきました。
早船歌江子訳。熊林弘高演出。田丸一宏ドラマターグ。ドラマターグってなに?
客席の通路そして客席中央ブロックの一番いい席の1列をつぶして舞台スぺース
つ使う面白い演出。有名なメジャー訳ではなく、私は初めて聞く早船歌江子訳。
舞台は露出多数。オーランド、オリバーが必要以上に上半身をはだけ、男装した
ロザリンドは、シャツだけでズボンをはかないスタイルのまま。ベテランの演技
がなぜか活きない観せ場。最後の大円団を期待するが、なぜか納得いかない無理
矢理感。
最後のロザリンドの口上でまさかの客席いじり。それ必要?千秋楽だからかな、
役者たちだけが楽しんでない?
この舞台は、シェイクスピアを知らない人に観てもらいたい人気の若手の役者た
ちを起用した、新しい感覚の舞台なのだと思いたい。
カーテンコール4回。物販不明。無料で配付するキャスト表にはぜひ人物相関図
をつけるとより楽しめるかな。有料パンフを買えば当然付いているのだと思うけ
ど。
8/18 お気に召すまま 東京芸術劇場プレイハウス 13:03-15:46(20分休憩) 2階LB列 7,000円

共通テーマ:演劇

人形の家 Part2 [演劇]

パルコ・プロデュース「人形の家 Part2」を観てきました。
イプセンの人形の家の15年後。栗山民也演出。ルーカス・ナス作。常田景子訳。
15年後にトルヴァル(山崎一)家に帰ってきたノラ(永作博美)。乳母(梅沢
昌代)は表面は歓迎。トラヴェルとの離婚を説得してもらおうと娘のエミー(
那須凜)と話す。娘は結婚間近。母の考えに批判的。15年ぶりに戻ってくる
ノラに振り回される家族たち。
基本対2人での膨大なセリフ劇。最初から最後まで出ずっぱりの永作博美さん。
なんとも味のあるキャストが揃ったこの舞台。なぜか空席多数。
カーテンコール2回。物販不明。この劇場はいつ来ても段取り悪し。2人のもぎ
り。右側のもぎりが慣れていないのか妙に遅い。ベテランが後ろにいるのに知ら
んぷり。エレベーターで上がってきた客を髙島屋からの列最後部に歩かせる歩か
せる。終演後は、髙島屋口を開放するのになぜ入場時は開放しないの?こちらに
もぎり一人。エレベーター側に一人で十分回ると思うけど。劇場内では、席を探
せないで困っている高齢者を無視し、何度も何度も「劇場内は飲食禁止、録音録
画禁止です!」だけを連呼し続け、何をするのが仕事なのかよくわかっていない
五月蠅い係員。開演前アナウンスがロビーにしか流されていないし。普通誰か気
づいて再度劇場内に流すでしょ。非常口の案内もしているんだし(´ヘ`;)
8/12 人形の家 Part2 パルコ・プロデュース 紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA 13:02-14:48 12列 8,000円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』 [演劇]

燐光群 『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』を観てきました。
初期の熱海殺人事件と最後の売春捜査官のバーサス?どういうことなんだろう。
前半と後半で2本同時上演なのかなと思っていると舞台上には木村伝兵衛部長が
二人同じ舞台に。これは舞台のお約束、並行でオーソドックスバージョンと売春
捜査官が同時並行。そこに沖縄の辺野古を絡めて新しいお話に。
幕開け進行役が出てきていろいろなお話。セリフ回しは、つか芝居風だがつばき
は飛ばず割と聞き取りやすく。売春捜査官の木村伝兵衛部長刑事は、北区つか
こうへい劇団出身の木下智恵さん。大山金太郎は円城寺あやさん。でも、懐かし
いつか芝居。この女性蔑視な舞台は、令和にはかなり無理があるのかも。
カーテンコール2回。物販不明。売春捜査官の決めセリフ「いまー義理と人情は
ー・・・」は無く残念。売春捜査官の上演じゃないからね。
7/28 『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』 燐光群 ザ・スズナリ 14:02-16:22 C列 3,500円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

じゃじゃ馬ならし [演劇]

子供のためのシェイクスピア「じゃじゃ馬ならし」横浜千秋楽を観てきました。
小田島雄志訳。山崎清介脚本・演出。出演は8人の役者で、一人何役も演じる。
じゃじゃ馬の姉妹の姉は最近のシェイクスピア芝居ではかかせない無名塾の鷹野
梨恵子さん。鷹野さんのマクベス夫人をぜひ観たい。ペトルーチオは若松力さん。
人形を操る山崎清助さんはもちろん、このシリーズにかかせない戸谷昌弘さんは
何気においしい役多数。
劇中劇の世界で終わるこの芝居が、一度現実に戻り、最後にぐっと劇中劇に引き
戻す粋な演出。「子供のための・・・」と言っているからか、思い切ったカット
でより分かりやすいシェイクスピア。だけど、この舞台は戯曲自体がいろいろ納
得できない女性客は、結構いるんじゃないかな。
カーテンコール3回。物販不明。こんな小さな劇場で空席もあったけど、開演前
にダブルブッキングで周りがもめていました。なぜにコンピューターを使った配
席でダブルブッキング?今回もイエローヘルメッツが開演15分前に登場。この劇
場は、初めて来ましたが結構いいいサイズで音響よく駅から雨にあまり濡れずに
来れる劇場。このあと滋賀公演、赤坂公演と続く。あまり上演が無いこの戯曲、
上質で粋な演出でお勧め。
7/21 じゃじゃ馬ならし 子供のためのシェイクスピアカンパニー かなっくホール 14:04-16:13(15分休憩有) く列 4,000円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

三人姉妹 [演劇]

地点「三人姉妹」を観てきました。
三浦基演出。神西清訳。2015年の再演だそうですが、私は初観。地点という劇団も
初観。いつもこんな前衛的な演出・演技なの?
三人姉妹なので新劇な舞台を期待して観に来ました。なんだこりゃ!観に来ている
観客たちは地点ファンが多いのだと思います。地点を知らない初観の私は、ほんと
びっくり。せっかく三人姉妹を遠くから観に来たに・・・あぁー帰りたい・・・
結構広い舞台を狭くするBOX形の衝立が数個連結し、舞台の前面に。オープニン
グ。四つん這いの役者たちが衝立の向こうで組んず解れつ。
これは登場人物の魂の思いを表現しているのかも。そう考えると妙に納得。でも、
まずは「三人姉妹」の舞台を観たことがある人じゃないと、なにがなんやらという
感じかも。セリフは、どの場面かよくわかります。わかってくると眠かった舞台が
がぜん面白く。衝立を役者たちが動かし舞台を広げたり狭めたり。
カーテンコール3回。物販不明。
7/6 三人姉妹 地点 KAAT神奈川芸術劇場中スタジオ 17:04-18:23 自由席(上手4列) 3,800円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

男女逆転<マクベス> [演劇]

劇団ワンツーワークス #28「男女逆転<マクベス>」千秋楽を観てきました。
古城十忍演出・上演台本。小田島雄志訳。おなじみマクベス。
この舞台、マクベス以下将軍と貴族たちが全部女性。家にいるのは夫たち。通常の
マクベス夫人は、マクベスの夫。すべてが逆転ではなく門番だけは、やはり男性。
逆転には驚いたけど、それはそれで芝居が始まると特に気にならず。「女から生ま
れた・・・」というセリフは何か変わるのかな?と気にしているとそのまま、女マ
クベス、女マクダフが普通のセリフ。戦いは、剣を使ってカッコいい殺陣。もう少
し剣を接触させた本気殺陣だとさらにカッコよし。
カーテンコール1回のみ。千秋楽だけど拍手が続かず普通に客電が点き、入口の扉
がすぐ開く。この劇団はいつもこうなのかな。初観の劇団。マクベスということで
観に行ったけど、バンクォーが久々観る小山萌子さん。メジャーな小田島雄志訳は
心地よし。
6/30 男女逆転<マクベス> 劇団ワンツーワークス 赤坂RED/THEATER 14:06-16:08 G列 4,800円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ガラスの動物園 [演劇]

文学座公演「ガラスの動物園」東京初日を観てきました。
高橋正徳演出。小田島恒志訳。トム(亀田佳明)、ローラ(永宝千晶)、ジム
(池田倫太朗)、アマンダ(塩田朋子)。
いつの時代にも共感できるこの戯曲。外から見ただけではわからない家族の
物語。
現状から脱出したいトム。何とかローラを結婚させたいアマンダ。家族から
応援され、外に出る勇気を持つが必要以上にいろんな事を気にしてしまう内気
なローラ。
せつなすぎる結末がわかっているのに、観に行ってしまうこの舞台の魅力。
カーテンコール3回。プログラム500円。その他物販不明。客席は高年齢多数。
今日は東京芸術劇場の建物に入場する際、各入口で手荷物検査有。張り紙を
観ると大阪G20期間とかいろいろ書いてあった。なぜに大阪のG20期間に東京
のこの建物で?検査は形だけのテキトー検査。
6/29 ガラスの動物園 文学座 東京芸術劇場シアターウェスト 18:30-20:54 I列 4,000円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

キネマと恋人 [演劇]

KERA・MAP#009「キネマと恋人」東京千秋楽を観てきました。
2016年初演の再演。架空の「梟島」の港町に住んでいる主婦のハルコ。町の映画館
での映画鑑賞が生きがい。銀幕の寅蔵(妻夫木聡)に恋しているハルコ。その寅蔵が銀
幕から飛び出し、ハルコと逃亡・・・
ハルコのウクレレ演奏と寅蔵役者との盛り上がり。ハルコと妹(ともさかりえ)に感じ
るチェーホフ感。
カーテンコール4回。最後はケラさんも登場。多数の見切れ席の開放はせず立ち見多数。
場面転換のダンサーたちの振る舞いがカッコよくおしゃれ。段取り完璧。物販不明。
6/24 キネマと恋人 KERA・MAP 世田谷パブリックシアター 13:02-16:31(15分休憩有) 3階B列 4,800円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
前の8件 | -