So-net無料ブログ作成

子午線の祀り [演劇]

世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演「子午線の祀り」を観てきました。
何度も再演されている木下順二作品。「群読」という独特な朗誦スタイルが観もの。
難解なセリフとナレーションのような若村麻由美さんの説明。3階席では聞き取り難いの
が残念。あふれる日本語が随所に。平家の平知盛(野村萬斎)、源氏の源義経(成河)が
壇の浦の決戦。苦手な海での戦いを潮に流れをよみ臨む源義経。重要な脇役として平家を
支える阿波民部重能(村田雄浩)、兄頼朝から目付役として遣わされた梶原景時(今井朋
彦)が絡み観応え十分。1階席の前部分をつぶし舞台が広く。二層式の舞台装置や階段が
効果的。
カーテンコール2回。物販不明。今日はプレビューでお得な天井桟敷。
7/2 子午線の祀り 世田谷パブリックシアター 15:00-16:48(20分休憩有) 3階D列 4,400円

アルジャーノンに花束を [演劇]

劇団昴公演「アルジャーノンに花束を」 千秋楽を観てきました。
パン屋で働くチャーリイ(町屋圭祐)は知能が低い。人類初の手術でチャーリイが天才に生
まれ変わる。その軌跡の過程。その過程でいろんな人々に愛されるチャーリイ。決して孤独
では無いが、チャーリイのトラウマは家族愛に飢えている過去の自分。自己分析と研究論文
を残しパン屋に戻る。
カーテンコール4回。客入れ時に感じた違和感。客入れ時に音楽が無い。最終アナウンス後、
音楽が無いため客席の会話も無く緊張の開演待ち。これは久々心地よい。物販不明。
6/25 アルジャーノンに花束を 劇団昴 俳優座劇場 14:03-16:37(15分休憩有) 8列 5,000円

ようこそ、見えない世界へ ~香取景子と人工知能の場合~ [演劇]

劇団離風霊船「ようこそ、見えない世界へ ~香取景子と人工知能の場合~」を観てきま
した。
視覚障害者と人工知能の成長のお話。今回は客演多数でなぜかキャラメル風。でも、舞台
に伊東由美子さん、橋本直樹さんが登場すると空気がすぐに離風霊船。IT用語多数だけ
どわかりやすい脚本で理解しやすく。そして、待ってました!LASTの驚き場面転換。
カーテンコール1回。カーテンコールで伊東さんの挨拶「本日はどーもーっ、ありがとう
ございまし たぁ~!」物販は台本があった模様。
6/24 ようこそ、見えない世界へ ~香取景子と人工知能の場合~ 劇団離風霊船 ザ・スズナリ 18:04-19:51 B列 4,000円

郵便屋さんちょっと2017 P.S.I Love You [演劇]

幻冬舎Presents「郵便屋さんちょっと2017 P.S.I Love You」初日を観てきました。
またまた幻冬舎社長見城徹さんがサポート。昨年の座・高円寺での再演。今回も時事ネタ
満載。つか芝居へのオマージュだが、演出に公演ごとに横内健介色。無料でもらえるパン
フの見城さんと横内さんのコメントは見応えあり。
初日の緊張感からか殺陣が段取り確認風で不自然。昨年感じたパッションは薄く。ベテラ
ン中原三千代さんの独白シーンが泣きの観どころ。妹役砂田桃子さんは役にのめり込む。
田所とのタッグは素敵。ハナ子役は、粗削りながらさらに顔の演技やセリフ回しに迫力増
し増し。
カーテンコール2回。2回目に岡森諦さんからご挨拶。見城さんもJ列あたりに来ていた
模様。物販不明。
6/21 郵便屋さんちょっと2017 P.S.I Love You 扉座 紀伊國屋ホール 19:04-21:12 N列 3,000円

ミュージカル「パレード」 [演劇]

ミュージカル「パレード」を観てきました。
舞台はアメリカ南部アトランタ州のジョージア。北部から来たユダヤ人実業家レオ・
フランク(石丸幹二)の鉛筆工場で殺人事件。レオが逮捕され起訴。冤罪を訴えるが
判決は「有罪」。妻のルシール(堀内敬子)は無実の罪を晴らすため・・・
絶望の一幕。希望の二幕かとおもったら(x_x)
カーテンコール3回。ピクニックの夫婦で唄う曲がいい。素敵な楽曲多数で久々観る
主役二人に期待の舞台だったが、日本人には納得できない展開で後味悪く、カーテン
コールの拍手タイミングも皆遅し。藤木孝さん、相変わらずカーテンコールの礼が
かっこいい。
5/20 ミュージカル「パレード」 東京芸術劇場プレイハウス 12:30-15:19(15分休憩有) サイドシート 2階B列 8,500円